家庭訪問 2019 – Zu Gast bei japanischen Familien – Teil 2

Hier folgt nun der zweite Teil der Berichte der diesjährigen Familienbesuche. Heute erzählen Andreas Ancaruk, Rio Orell Boje und Natalie Sisko von ihren Treffen mit den Familien Kobayashi und Miyoshi:

私達は小林さんと三好さんのお宅にお邪魔しました。

小林さんのお宅ではたこ焼きを一緒に食べました。食事の後、子供達と色々なゲームをして、ご両親と様々なお話をさせていただきました。例えば、「どうしてドイツに引っ越されたんですか」、「どのようなお仕事をされているんですか」、そして「親族の方々はドイツに住むことについてどのような反応をされていましたか」等です。最後はみんなで折り紙を折りました。初めてでとても貴重な体験をさせていただきました。

Fam.Kobayashi_NatalieAndreasRio

次に三好さんのお宅を訪問しました。様々なおもてなしをしていただきました。ご両親と子供達とたこ焼きを食べながら、お仕事や漢字について話しました。また、ドイツと日本の生活の違いを聞きました。その後、書道をしましたが、残念ながら、子供達は参加しませんでした。次回はみんなで一緒に書道ができたらいいなと思っています。大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

リオ&ナタリー&アンドレアス

FamMiyoshi_NatalieAndreasRio

Den ersten Teil der diesjährigen Berichte können Sie hier nachlesen.

2 Gedanken zu „家庭訪問 2019 – Zu Gast bei japanischen Familien – Teil 2

  1. Pingback: 家庭訪問 2019 – Zu Gast bei japanischen Familien – Teil 3 | Modernes Japan Weblog

  2. Pingback: 家庭訪問 2019 – Zu Gast bei japanischen Familien – Teil 4 | Modernes Japan Weblog

Schreibe einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht. Erforderliche Felder sind mit * markiert.

Diese Website verwendet Akismet, um Spam zu reduzieren. Erfahre mehr darüber, wie deine Kommentardaten verarbeitet werden.